2010年04月06日

山中に犬の死骸100匹=ペット処理業者、不法投棄か-埼玉(時事通信)

 埼玉県飯能市の山中で、マルチーズなど約100匹の犬の死骸(しがい)が見つかったことが6日、県警への取材で分かった。衣服を身に着けた犬が多く、県警はペット処理業者による不法投棄の可能性が高いとみて、廃棄物処理法違反容疑で捜査している。 

【関連ニュース】
廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台
産廃投棄、メーカー課長も逮捕=無許可業者に依頼容疑
粗大ごみを無許可処分=容疑で会社社長ら8人逮捕
産廃運搬会社社長を逮捕=70トン不法投棄容疑
産廃220トン不法投棄=処分業者ら逮捕

咸臨丸 太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)
シー・シェパード元船長 傷害罪でも立件へ 東京地検(産経新聞)
<日米密約>検証委と異なる「私見」春名委員(毎日新聞)
「私が立て直すという気持ちで」トヨタなど入社式(読売新聞)
信濃川不正取水 JR東、水利権再申請(毎日新聞)
posted by ミズオチ シュウジ at 22:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。